脇汗の臭いが酸っぱいと感じる、これってわきが?

rapo10.jpg


脇汗の臭いが酸っぱい
脇汗の匂いを嗅ぐと「酸っぱい匂いがする」、
「ヨーグルトのような匂いがする」と感じた事はないですか?

脇汗の匂いが酸っぱい感じがするという方の多くが、
「酸っぱい匂いがするから、私はワキガなのではないか」と
悩んでいるようです。

でも、脇の匂いが気になる=ワキガではないんですよ。

脇の匂いがヨーグルトのような酸っぱい匂いがする場合、
この原因は汗に含まれる「乳酸」であることが多いようです。


でも、脇の匂いが気になる=ワキガではないんですよ。

脇の匂いがヨーグルトのような酸っぱい匂いがする場合、
この原因は汗に含まれる「乳酸」であることが多いようです。

脇汗が酸っぱい匂いを引き起こす「乳酸」について、
そして脇の酸っぱい匂いを防ぐ対策をご紹介します。


脇汗が酸っぱいニオイの原因は乳酸?
脇汗から感じる酸っぱい匂いは、ワキガとは
ちょっと違うんですよ。

ワキガの汗はアポクリン腺という場所から分泌されます。

酸っぱい匂いの汗はエクリン腺という場所から分泌された、
言わば普通の汗なんですよ。

通常、エクリン腺から分泌される汗の99%は水で、
残り1%の成分はナトリウム、カルシウム、カリウム、
塩素、尿素、アンモニアなどです。

ですから、通常の汗には乳酸は存在しないんですよ。

ところが、ストレスや運動不足、過度の運動など様々な要因で、
体の血流が悪くなり乳酸が溜まってしまうと汗にも
乳酸が含まれるようになるんですよ。


それで、酸っぱい匂いがするようになるのです。


そして、乳酸を含む汗が皮脂と混ざった時、酸っぱい匂いは
さらにキツくなります。

皮脂の分泌が盛んになる夏に、ワキの酸っぱい匂いを
感じる方が増えるのはこの為なんです。


また、冬の汗が酸っぱいのは、汗が濃い、以外にジトッと
した汗をかくためですね。

脇の酸っぱい匂いの対策
汗の中の乳酸量を減らすことができれば、
酸っぱい匂いがしなくなるんですよ。

乳酸の量を減らすポイントは、血行を良くして酸素を
体に回すことなんです。

乳酸は筋肉を動かした時に発生するんですよ。

激しい運動をしなくても、日常生活で動いている中でも
乳酸が発生しているんですね。

乳酸は酸素が不十分で、完全燃焼できなかった場合に
多く発生し、さらに血流が悪いことで乳酸を排出できず、
血中の乳酸量が多くなります。

こうなると汗の中の乳酸量も増加し、酸っぱい臭いの汗に
なってしまうんですね。


血流を良くする方法は色々ありますが、脇汗対策には
半身浴やストレッチなどが効果的なんですよ。


半身浴は血流を良くする効果だけでなく、意図的に
汗を出すことで汗腺が鍛えられるんですね。

そうすると、キレイな汗をかけるようになったり、
小粒の汗をかけるようになるため脇汗が目立たなく
なったりするメリットもあるんですよ。

ストレッチは血行を良くするだけでなく、睡眠の質を上げたり、
精神的な要因から増えている脇汗をコントロールするにも
効果が期待できるのでおすすめです。


また、酸っぱい臭いにアプローチする方法として、
臭いの原因となる汗自体を防いでしまうという方法もあるんですよ。

脇汗の量と臭いを抑える方法としては、制汗クリームが
おすすめです。

金属アレルギーの方でも使える低刺激の制汗クリームを
塗ることで、酸っぱい匂いも抑えられますよ。
posted by 汗とニオイ at 00:32 | 脇汗 すっぱい